<< おせち覚え書き | main | めがね >>

アンサンブルの楽しみ

 ピアノお稽古に来ている1年生Rちゃんが、にこ,離丱ぅリンと合わせてみたい!とのことで(ほぼお母さんの希望ですが)、先日合わせる機会がありました。
今、お稽古しているバイエルの曲から1曲と、あと2曲の合計3曲に、私がアレンジしたバイオリンパートを合わせて。
小学校では、音楽の専門の先生が毎年、芸大時代のお友達?を連れて演奏会を開いてくれるのですが、それを初めて聴いたRちゃんのお友達が、バイオリンにとても心動かされたらしく、それ以来毎日、バイオリンバイオリン言ってるというお母さん同士の話から、にこ,離丱ぅリン話につながり、そのお友達親子も聴きに来ることに。

バイエルのように簡単で、練習曲みたいな子どもに嫌われがちな曲でも、音を重ねるとなかなかよいものです。 ・・・ということは、私が昔習っていたピアノの先生が教えてくれたことでもあります。
先生の旦那さんは音楽家で、プロの演奏家でもあったので、発表会では毎回、生徒のピアノソロと一緒にアンサンブルをしてくれるコーナーがあり、私はいつもそれが楽しみでした。
合わせる生徒は順番なので、たまにしか回ってこないのですが、演奏会向きの曲の中にいつも、バイエルやツェルニーの曲が入っていて、こんな練習曲も、他の楽器が入るとこんな風に変身するんだなぁと子ども心に思ったものです。


にこ,癲楽しんでいました。
バイオリンに憧れているお友達の子に、バイオリンを持たせてあげて、開放弦を鳴らしてみたり。
最後におまけで、私:ピアノとにこ Д丱ぅリンで、「人生のメリーゴーランド」をプレゼントしました。
お友達親子も楽しんでくれたとのことです。

そんなにこ,離丱ぅリンですが、2月から塾の時間割が変わるので、1月末で一旦お休みです。
今もそんな練習出来てないけど、ますます衰えるやろなー もったいないけど、必ず再開します!!!!!
というか、現在、オケ部のある中学を志望中です。
その学校は、全く視野にいれていなかったところですが、昨年秋に行った学校見学で、娘自身がとても気に入った学校です。
不合格なら また普通にレッスンに通います。
nico2001 * 娘:にこ,肇丱ぅリン * 22:43 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ